2014年02月18日

出張あるある

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

私は出張へ行く機会が割とあります。
いつも決まった場所ですが日本や海外、主に東南アジア方面によく行きます。
そんな中、出張あるあるをまとめてみました。

●移動時間の方が労働時間より遥かに多い。
2時間の打ち合わせのために5時間掛けて乗り物を乗り継いだり、満席の新幹線で箱詰め状態になりながら
何時間も必死に行きする。

5318936945_6abafe04be_z.jpg

●会社の上司、取引先の人など、会社にいたらまず一緒に食事をしない人とでも出張で一緒になるとしないといけないシチュエーションとなる。
>これがあると拘束時間が長いですね。一緒に食事をしないと切り出すのはかなり勇気がいりますね。

●部屋が狭い
初めて泊まったビジネスホテルの部屋が狭すぎてスーツケースも全開にできなかった。
>逆にあの狭さの中にベッドや、洗面台、シャワー、トイレまで作るのはすごい技術ですよね。

●部屋が広い
逆に東南アジアなど上記のビジネスホテルとほぼ同額で無駄に広い部屋がある。
一人なのにツインベッドでトイレや浴室がやたらに広い。50u以上ある場合も。
>私のひとり暮らしの家より広いです。(笑)
Superior room 2.jpg

●土日挟んだら恐ろしく暇
日本では買い物や家事、習い事などやることが沢山ある休日も出張先に来た途端何もやることがなくなります。
遊びに来ているんじゃないと心のどこかにあるので何故か羽をのばせない、後ろめたい気持ちも後押しし、結局終日終わったドラマの動画を見ている時があります。

●結構知り合いに遭遇する
取引先は大体が同じ業界、得意先も一緒なのでタイで会った取引先の人をマレーシアの別の得意先でまた会う。関西で取引をしている会社の人に関東にある全く別の得意先でも遭遇するなど・・。
>タイの洪水の時に、昔、別の仕事で一緒に仕事した人と偶然同じボートで乗り合いをしたときは本当に驚きました。

●飛行機降りて携帯電話の電源いれたら同じ人から恐ろしい数の着信があって焦る
大体こういうときはあまりいい連絡じゃないですね。(笑)

●空港で同じ飛行機に乗るバカンスモードの人たちに嫉妬する。
特に東南アジア方面の飛行機では遭遇率高いです。麦わら帽子、マキシワンピにグラサンといった人たちをひどく羨ましく思ってしまいます。心が狭いですね。

などなど、色々ありますがいい事もあります。
それは帰りの飛行機ではおそらく誰よりも自分が一番幸せじゃないかと思えることです。
出張が終わり、家に帰れる幸せを大いに噛み締める瞬間です。

とても小さい幸せですが、大切にしたいと思います。


posted by ミッキン at 23:25| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

人の性格の判断方法〜日本と海外〜

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

日本では人の性格の判断基準の一つとしてよく血液型が使われますね。
タイでは自分が生まれた曜日が重要な判断基準となるようです。占いやラッキーカラーも生まれた曜日が
基準のようです。満月

欧米では血液型はあまり重要視されないといいますね。
私も昔4年ほどオーストラリアで暮らしていた事があります(欧米ではないですが)。晴れ
確かに血液型を性格判断の基準にしているということは聞いたことがありませんでした。

そんなある日の朝のワイドショーで兄弟、姉妹の中でどのポジションの子供がどんな性格、傾向にあるのかを特集していました。

その番組によると・・・目

<長女、長男>
・努力家
・支配欲が強い
・学問的
・目標が高い
・完璧主義者

<3人以上の兄弟の真ん中の子>
・立ち直りが早い
・融通が利く
・独立している
・家族から自立する初めの人右斜め上

<末っ子>
・みんなの人気者
・粘り強い
・注目をあつめたがる
・目標を確実に達成できる
・苦難で生き残れる
・想像力がある
・チャレンジ精神 旺盛ひらめき

<一人っ子>
大人に囲まれて育ったので大人びている。ぴかぴか(新しい)

<双子>
は生まれた時間が近いからこのどれにも当てはまらないらしいですが、、
・どちらももう一方の双子に対して 競争意識が強くなる。
・必ずどちらかが 支配している。
という傾向があるそうです。

日本でも同じようなイメージを持っているような気がしますが、違うところもありますね。
真ん中の子の”兄弟、姉妹の中で最初に独立する人”という具体例には驚きました。
血液型の信憑性はどうなのでしょうか。確かにあたっているとこもありますしそうでない時もありますね。

もっといろんな国の占いや性格判断の基準を知りたいと思いました。リボン
posted by ミッキン at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

手軽に北欧テイストに。。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

ドレッサーの椅子があまりにもシンプルで少しイメージを変えようと思いました。

isu.JPG

IKEAで買ってきたチェアクッションをつけたところ、、、
photo 1.JPG
まださびしい感じだなー。と思い、、

近所の手芸屋さんに行きました。
客層は家族向けのような感じだったのですが意外と可愛くて、そしてお手頃な価格の生地が沢山ありました。私が選んだのはこれです。
photo 3.JPG
お値段は150cmx50cmで500円程でした。

はじめはクッションカバーのようなものを作ろうかとおもいましたが、そんなに大げさなものでもないのでミシンで縫いつけてしまおうと考えました。
ミシンをかけようとしたところ、結構クッションの淵が分厚かったので手で縫いつけようということになりました。
どうせ裏は見えないしと思いかなり大雑把に縫いつけることにしました。
(初めのクッションカバー案からどんどん手抜きになってきました。)
ura.JPG

そして完成品はこんな感じです。
photo 2.JPG
シンプルなチェアクッションがとってもお安く変身ができましたー。
まだ生地があまってるんで何か他のものも作ろうと思います。
posted by ミッキン at 23:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。