2014年01月31日

防犯対策 その1

ひとり暮らし・・といっても私の場合実家も近いのでよく家族が来てくれるのでずっと一人、、というわけではないのですが、やはり自分の身は自分で守るしかない。防犯対策はきっちりしておきたいと思い、いくつかを実践しました。手(チョキ)

●玄関ドコモ提供
泥棒は侵入に5分以上掛かったら諦めるというのを聞いたことがあるのでまずは入りにくい家にしようと
思いました。
ということで”補助錠”をつけることに・・。
補助錠にも種類があり、私が悩んだのは鍵で施錠するタイプのものと暗証番号入力のもの2種類。
鍵屋さんにどちらがいいかと相談の電話をしたところ「自分で決めてから電話してきて下さい」と一蹴。

気を取り直し考えた末、暗証番号式の補助錠にしました。こんなんです。


これは暗証番号が自分で変更できるタイプです。
付けてよかったと思うことはゴミ出しなど短時間だけ家をあけるときにこの鍵だけして出ることが出来ることです。数十秒の間のために鍵を持ち歩かなくていいのは楽ですね。
デメリットは賃貸の場合、ドアに穴をあけることとなるので大家さんに要相談です。

●窓
空き巣のほとんどは玄関からではなく、ベランダなどからの窓のガラス破りだそうです。カナヅチのようなものやバーナーで焼き切られるらしいです。
img_graph.gif

ということで、防犯フィルムを貼りました。水で簡単に貼れます。


●窓その2
ベランダの掃き出し窓のサッシに差し込んで固定するだけの窓ロックをつけました。100均でも売っていますが結構頑丈なので効果は期待できそうです。

20110319135202.jpg

あとは押すだけで引き戸をロックできる物もつけました。


こんな感じでロックします。とても簡単です。
brico_04515302-102151_1.jpg

こんな感じで鍵系を充実させたと自己満足したある朝、起きたら玄関の鍵が全部開いたまま寝てたことに気がついてしまいぞっとしましたモバQ
【関連する記事】
posted by ミッキン at 22:01| Comment(0) | 防犯系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。